日差しが気になる季節になってくると、汗対策が欠かせませんよね。薄着になる季節は特に、電車の中やエレベーターの中など、密閉された空間で汗臭い女性が気になることがありませんか。

汗臭い女性に気づいてしまうと「もしかして自分も臭ってる?」と気になってしまいますよね。臭いの原因となる汗は主に脇・足の裏の汗です。夏に向けて、それぞれどのような対策をしたら良いのでしょうか。

まず、脇の汗についての対策ですが、こちらはスプレータイプの製品で対策をしているという方が多いですよね。スプレータイプも、もちろん効果はあるのですが最近注目されているデオドラント製品は「塗る」タイプのアイテムです。

スプレータイプは、狙った部分にうまく成分が密着しているかどうか分からないといった使いづらさがありましたし、スプレーが肌への刺激になってしまう点が気になりました。でも、塗るタイプなら、必要な部分にきちんと成分が密着して効果を発揮しますから一日中安心です。

今、注目度が高い製品としてはデトランスαとデオエースです。汗腺に蓋をすることで汗そのものをピタッと止めてくれるので、臭いが発生しづらくなるというわけですね。特にデトランスαは徐々に塗る頻度を減らしていけるので、お手入れが簡単になっていくのが良いですね。

また、デオエースは全身に使えますから、脇だけでなく、足裏や背中など他に汗気になる部分に使えて便利です。スプレーやクリームが汗で流れてしまって効果が実感できなかったという方は、デトランスαやデオエースで汗の量自体にアプローチしてみてはいかがでしょうか。

汗対策がバッチリできれば「私って汗臭い女性!?」という不安から解放されて、明るく毎日を過ごすことができそうですね。