足の臭いを気にしてしまい、友達の家に上がるのが不安になったり、足裏マッサージを受けたいけどやってもらうのが悪くて申し訳なく思っていました。

私は女ですが、思春期頃から足の臭いがキツくなり家に帰るとまず最初に家族から「足を洗って」と注意されるほどでした。夏の他にも雨の日には濡れて蒸れてしまい臭いが更に増して「自分の足の臭いが誰かに気づかれているのではないか」と心配して過ごしていました。冬も足裏に汗はかいてしまうので、靴下のまま炬燵に入ると臭いが増して家族から怒られることがありました。

そんな私に母が買ってくれた「からだのにおいを防ぐ石鹸」を使用した際に臭いが収まり、靴下のまま炬燵に入れるようになりました。大きさは通常ノ石鹸と変わらず、薬用で肌にも優しいです。値段は400円と石鹸にしては割高ではありますが、非常に効果があり愛用しております。同じ石鹸商品として「柿渋」は安く効果もありますが、からだのにおいを防ぐ石鹸には及びませんでした。

他にも食事内容を変えました。今までは栄養に偏りがありあまり良くない食生活でしたが、健康にも気遣いバランスの良い食事をなるべく摂るようにしました。

体臭の原因になる汗の成分として良くないものをネットで調べて、汗のにおいが収まるような食事も調べて食べた結果効果がありました。
こうして同じように足の汗も含めた臭いで悩んでいる方、直ぐに試してみてください。

足の臭いというのは改善できます

足の匂いというのは間違いなくどんな人でも何も手入れをしないというのであればどんどんくさくなっているかということになります。これはばっかりは仕方ないことでもあります。では、どうすればよいのか、ということになればそれは何と言っても足を拭いておくということでありそれを明確にできるようになりますと全く問題なく良いというのは多いのです。

基本的には足を拭くということがそれなりにできるのであればまったく問題ないということになります。後は靴などにも注意したほうが良いということになります。靴というのは臭くなることもありますから、これは注意した方が良い事もあります。要するに消臭はできれば靴などもしたほうがよい、ということになるわけです。

靴の手入れのした方が良いということになります。或は靴下なども しっかりと選び抜くことです。5本指の靴下にするということで靴下の中で足の雑菌が増えることをそれなりに防ぐことができるようになりますから、これも非常に魅力的なことであるといえるでしょう。大した金額になることでもありませんから、まずはこれも用意して履いてみることがお勧めできることになりますから、よく覚えておきましょう。